タロエ系男子

Techネタのログを残す

MacからWindows10にリモートデスクトップ接続したらキーボードが英語配列になる問題

アブスト

MacからWindows10のワークステーションにリモート接続したら,キーボードが英語配列になってしまった.Microsoft謹製のアプリはまだこの問題を解決できていないのでParallels Clientを使った.

原因

リモートデスクトップはRDPというプロトコルで動いていますが,これが接続時にキーボードの情報をやり取りしており,そこで「日本語キーボードである」と送ってくれないと英字配列になる.
qiita.com
App Storeで落としてこれるMicrosoft Remote Desktop (現在8.0と10.0)はどちらもUSキー情報を送信するみたいなので違うソフトに乗り換えよう.

解決策

上記ページでおすすめされているように,Parallels Clientにしたらうまくいきました.しかも無料.

気をつけること

キーボード情報はRDPセッションの開始時に送られるようなので,Microsoftのほうで一回繋げた上でクライアントだけ落とした状態なら,一度サインアウトしてからParallelsのほうをお試しください.
また,Parallelsのほうでもユーザー名・パスワードをあらかじめ入れずに立ち上げたら,同じ問題が起こりました.ユーザー名・パスワードは先にParallels側で設定しましょう.